MENU
お得な情報やワンポイント講座配信中友だち追加

【お客様の声⑤】洋服を選ぶ時間が楽しくなりました

目次

クライアントさんについて

コンサルを受ける前の状況

なんとなく購入した服を、仕方なく着ている毎日で、「この服を着れば気分があがる」とかいうことはなく、ファッションを楽しむという感覚はありませんでした。

季節の変わり目になる度に「着る服がない」、お出掛け前には「人前に来て行ける服がない」この2つが口癖のようでした。

特にここ数年はライフスタイルの変化が大きく、年齢的なこともあり、洋服選びがさらに難しくなってきたと感じていて、どんなお店を見たらいいのかわからず、【最近は着れる服がない】と毎年のように思っていました。

受けてからどうなりましたか?

自分の意識の中で、衣食住の「衣」に対するウエイトがかなり増えました。

一緒にお買い物に行っていただいて、自分では絶対に見もしなかっただろうデザインを選んでもらい、こんな服にも挑戦していいんだ!と勇気をもらいました。

また、試着することの大切さをとても感じました。試着することなく表示だけで選ぶことばかりしていましたが、着て初めてわかるサイズ感もある、と知りました。


お洋服を選ぶときに押さえるポイントを教えていただき、見かたや探しかたがだいぶ変わりました。今までとは比べものにならないくらい、お洋服を選ぶ時間が楽しくなりました。

また、おまけのような効果ですが、求めているものが明確だと、試着後に購入しない気まずさがかなり減りました。

教えていただいた理論を少しだけでも理解できたら、手持ちの服を着るときに気をつけて着てみようという気持ちが芽生え、今までよりも少しでも良く見せるにはどうしたらいいかな?と気にかけるようになりました。

本当は手持ちの服を総入れ替えしたいくらいなのですが、今のところはあるもので、毎日色々試しています。服を選ぶ、着る、ということに対するストレスがかなり軽減されました。


今後は無駄な買い物はしないと思いますし、欲しい物・必要な物に「似合う」を足せると思います。

受けていなかったらどうなっていたと思いますか?

大袈裟かもしれませんが、
つまらない人生だったと思います。
ずっと迷子のように正解がわからず、
数年後には老けこんでしまっていたと思います。

どんな人にすすめたいですか?

  • 自分のなりたい姿がよくわからない人
  • ライフスタイルが大きく変わって自分に構う時間が
  • 減ってしまった人
  • 年齢を重ねていく中で無難ばかりを選ぶようになってしまった人、
  • お洋服選びがつまらない人

コロナ禍で楽しい事が激減してしまった日々をすでに2年ほど積み重ねてきているので、こんなときこそ毎日着るお洋服選びが楽しくなると気持ちが少しずつ上向きになっていけるような気がしています^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる